入会したあとで後悔しないために!

向き合う新郎新婦 結婚相談所は全国対応の大手から地域密着型の小さなところまで数多くあります。
パッと見た限りでは大きな違いはないように感じますが、利用している会員の数や入会・活動にかかる費用、サポートなど細かい部分に差がありますし、料金も決してお安くはないので、入会するならおすすめのところで活動したいと思うものですよね?

ですが、おすすめと言っても利用する人が何を一番重視しているかで変わってきます。

おすすめの結婚相談所なんてない?
悩む女性のイラスト 例えばとにかく安いところがいい人には費用が安いところがおすすめですし、たくさんの人から探したいなら会員数が大事になってきます。お住まいの地域によっても変わるので、単純に雑誌やネットなどの「ココがおすすめ」を鵜呑みにはできません。

また相談所がどれだけ良くても、あなたの婚活スタイルに合わないと上手に活用できずに後悔してしまうかもしれません。ですから「自分が婚活するうえで重視したいポイントを満たしている」「自分のライフスタイルに合った活動ができる」そういった結婚相談所が、あなたにとってのおすすめとなるんです。

当サイトではそれぞれの目的やタイプ別にピッタリの結婚相談所を特徴とともにお伝えしています。入会してから「思ったのと違った」「自分には合わなかった」と後悔しないために参考にしてもらえると嬉しいです♪

自分にピッタリの相談所を見つけるには?

結婚相談所を検討する時に覚えておきたい3ヶ条!

・絶対にゆずれない条件を一つは決めておく!
検討している結婚相談所が自分にとって都合がいいかどうか?を判断するために、この条件は絶対に外せないというものをハッキリしておくのが大切です。

お財布事情が気になる方は活動費用、一人での婚活が不安な方はサポート体制、たくさんの人とお見合いしたい方は会員数や紹介人数が重要になってきます。人によって変わるところなので、「こういう相談所がいい」と希望を決めておくと選びやすいです。

・あれこれよくばりすぎないこと!
条件を色々考えだすと「料金は安いほうがいいな~」「サポートもしっかりしていないとな」「たくさんの人がいないとダメだな」と次々でてきてキリがなくなります。そして全てを満たすような完璧な相談所を探そうとしてしまいます。

自分の求める条件に合った相談所は見つかっても完璧な相談所は見つかりませんし、相談所への入会はあくまでもスタートラインです。入会前から時間をかけすぎては縁ができるのも遅くなってしまうので、欲張りすぎない程度に条件を厳選しましょう。

・迷った時は資料をとりよせ
公式サイトを眺めるだけではサービスや利用者のイメージがわかないことも多いです。直接支店に足を運んで説明を受けるのもいいですが「忙しくて時間がない」「直接行くのは抵抗がある」という方もたくさんいます。ですから迷ったときには資料をとりよせると、細かいサービスを確認しながらゆっくり考える時間が確保できます。

多くの結婚相談所が詳しい資料を無料配布していますし、請求はネット上で簡単に可能です。直接の説明では一つの相談所のことしかわかりませんが、複数の資料を見比べることで各相談所の違いもわかりやすくなるため、無料資料を活用するのが常識という人も多いです。

年代別に選ぶ結婚相談所
 20代の方はこちら   ・30代の方はこちら   ・40代の方はこちら